ごあいさつ

 私がビーズ刺繍の魅力にとりつかれてから、長い年月が過ぎました。
なぜ、ビーズ刺繍を習い始めたのかというと、娘のウェディングドレスを私自身の手で作りたいと思ったからです。当時7歳の娘の意志を 無視してですが...
 その後、ビーズ、スパンコール、クリスタル、パール、天然石、木、貝など、様々な素材や形、輝き、また時には素朴な色や質感... 知れば知るほど奥が深く、すっかり魅了されました。
 趣味で始めたことですが、この素晴らしさを一人でも多くの方々に知ってもらおうと、お教室まで開いてしまいました。素敵な生徒さんたちとの出会いに支えられながら10年以上続けさせていただいております。
 ビーズ刺繍というと、子供っぽい、あるいは派手と思われる方もいらっしゃるでしょうが、素材の組み合わせ方によっては、服、小物、アクセサリー以外にも、インテリア用品など多様な使い方ができます。
ぜひこの機会にビーズ刺繍の魅力に触れてみてください。

akikawa lisa
.

母の日記

秋川リサ新着ブログ

秋川リサのビーズ日記
.

秋川リサのつぶやき

.
.